企業向け情報

一覧へ戻る

入札情報

2015年9月15日(火)

【終了しました】 第68回全国植樹祭の「お野立所」建築設計に係るプロポーザルの実施について

本プロポーザルは終了しました。

 第68回全国植樹祭は、平成29年春、「かがやいて 水・空・緑のハーモニー」を大会テーマとして、魚津桃山運動公園(魚津市出地内)において開催されます。
 この全国植樹祭において、天皇皇后両陛下の御座所となる「お野立所」は、式典会場の中央に設置される大会のシンボル的施設です。
 このため、お野立所の建築にあたっては、大会の基本方針に基づき、本県の豊かな自然や伝統文化、産業などを象徴する「富山県らしい」ものとすることが必要です。
 また、県産材をふんだんに使用して木の良さをPRし、木材利用の拡大を図ることにより森林資源の循環利用を促進し、本県の林業・木材産業の振興につなげることとしています。
 この度、お野立所の設計をするにあたり、お野立所の建築設計に必要な高度な技術力と専門的な知識・経験、多面的な視点に基づく企画・提案能力のある設計業者を公募型プロポーザル方式により選定することとなりましたので、奮ってご応募ください。

1 業務の概要

(1)委託業務名
  第68回全国植樹祭お野立所新築工事設計業務

(2)業務内容
  第68回全国植樹祭の式典会場(魚津桃山運動公園多目的広場)に造営する施設のうち、
 天皇皇后両陛下の御座所となる「お野立所」の基本設計及び実施設計

 【建築工事の概要】
  構造  木造平屋建て(主要部材は、原則、県産材とする。)
  規模  延べ面積70m2程度(間口10m、奥行き7m、桁下高6m程度)
  用途  式典施設(休憩所)

※詳細は、別添の「第68回全国植樹祭お野立所新築工事設計業務プロポーザル実施要領」
 及び「参加表明書及び提案書作成要領」等をご確認ください。

(3)委託期間
  契約締結日~平成28年2月26日

2 参加条件

本プロポーザルに係る参加表明書を提出することができる者は、以下の条件をすべて満たす者とします。

(1)富山県内に本店を有する者であること。
(2)建築関係建設コンサルタント業務に関し、富山県建設工事等競争入札参加資格を有する
  こと。
(3)富山県内で建築士法(昭和25年法律第202号)第23条の規定による一級建築士事務所
  の登録を受けている者であること。
(4)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者である
  こと。
(5)参加表明書提出日において、富山県知事から指名停止を受けていないこと。
(6)過去10年間(平成17年4月1日以降)において、次の建築物の実施設計業務を実施し、
  かつ、その成果品を納入し、監理業務を実施して当該建築物が完成した実績(以下、
  「類似業務等の実績」という。)を有すること。
   住 宅:主要構造部材に県産材を活用した木造住宅
   非住宅:県産材を活用した木造建築物(延べ面積70m2程度以上)
(7)本設計業務の実施期間中、建築士法の規定による一級建築士として5年以上建築設計の
  業務に携わった経験を有し、かつ、(6)に掲げる類似業務等に携わった実績を有して
  いる者(富山県の建築設計等業務に係る技術者保有状況等調査により報告されている者に
  限る。)を管理技術者(以下「配置予定技術者」という。)として配置できること。

3 必要書類の提出

(1)提出書類
  ア 参加表明書:参加表明書(様式1)
          業務の実施方針及び手法(様式2)
          管理技術者等配置予定技術者の経歴等(様式3-1、3-2)
  イ 提 案 書:表紙(様式5)及び提案書(様式6)

(2)提出期限
  ア 参加表明書:平成27年6月29日(月) 午後5時まで
  イ 提 案 書:平成27年8月5日(水) 午後5時まで

(3)提出方法
  「5提出及び問合せ先」まで、別添の「参加表明書及び提案書 作成要領」に規定する
 必要部数を、持参又は郵送(郵送の場合は期限までに必着)により提出する。

4 その他

 お野立所建築工事の概要や提案、設計にあたっての前提条件等、本プロポーザルに関する詳細は、別添の実施要領等を参照ください。

5 提出及び問合せ先

 第68回全国植樹祭富山県実行委員会事務局
 (富山県農林水産部森林政策課全国植樹祭推進班)
 〒930-8501 富山県富山市新総曲輪1-7
 TEL (076)444-4077 FAX (076)444-4428
 E-mail 68syokujusai@esp.pref.toyama.lg.jp

ページトップ