注目情報

一覧へ戻る

開催に向けた取り組み

全国植樹祭のシンボル「木製地球儀」の展示が魚津市で始まりました。

平成29年3月7日(火)、全国植樹祭のシンボル「木製地球儀」の展示が、第68回全国植樹祭のメイン会場である魚津市で始まりました。
この木製地球儀は、平成28年6月5日(日)に長野県で開催された第67回全国植樹祭において富山県知事が長野県知事より引き継ぎを受けたものです。
巡回展示は昨年6月から県内全市町村の庁舎等で行われ、今回の魚津市がラストとなります。
展示初日には橋本新川農林振興センター所長から魚津市の村椿市長へ木製地球儀が手渡されました。
展示は以下のとおり行われます。是非、お近くでご覧ください!

展示期間:平成29年3月7日(火)~平成29年3月16日(木)
展示場所:魚津市役所1階ロビー

【画像】木製地球儀手渡しの様子(左が村椿市長)
木製地球儀手渡しの様子(左が村椿市長)

【画像】展示の様子
展示の様子


ページトップ