注目情報

一覧へ戻る

イベント情報

「第68回全国植樹祭プレ大会」を開催しました。

5月22日(日)、魚津桃山運動公園において「第68回全国植樹祭プレ大会(第17回とやま森の祭典)」を開催しました。
当日は天候にも恵まれ、すっきりと晴れた青空のもと、約3,000人のご来場をいただき、大盛況のうちに無事終了することができました。
そのイベントの模様をご紹介いたします。

【オープニング】
蜃気楼太鼓、魚津高等学校吹奏楽部の皆さんによる演奏で、開会を盛り上げていただきました。

【式典】
式典は、花とみどりの少年団代表による開会宣言に始まり、各種表彰や魚津市立村木小学校5年生、富山県西部森林組合及び小菅沼・ヤギの杜の皆さんによる全国植樹祭に向けたメッセージの発表、キャラバン隊隊長の「きときと君」と、とやま水と緑の大使による全国植樹祭PRなどを行いました。
最後は、全員で「ふるさとの空」を合唱しました。

【植樹・森林整備活動】
優良無花粉スギ「立山 森の輝き」とコナラの苗木1,600本を植樹しました。
また、森林整備活動では、本大会の植樹予定地等において枝払いや除伐のほか、除伐した木を活用したチップ歩道の整備を行いました。

【プランターカバーの製作】
木製プランターカバーの製作を行っていただきました。
完成したプランターカバーは、全国植樹祭の会場で飾られます。

【全国植樹祭のぼり旗へのメッセージ寄せ書き】
のぼり旗へ「とやまの森」への思いなどのメッセージを寄せ書きしていただきました。

【苗木配布】
ムラサキシキブなど本大会で使用する予定の広葉樹20種を配布しました。

その他、ステージアトラクションや展示・物販コーナーなど、たくさんの催し物で会場が賑わいました。


プレ大会開催にあたり、多くのご協力を賜り、ありがとうございました。
平成29年春の全国植樹祭の開催に向け、引き続き準備を進めてまいります。

【画像】花とみどりの少年団代表による開会宣言
花とみどりの少年団代表による開会宣言

【画像】緑化功労者などへの表彰
緑化功労者などへの表彰


【画像】全国植樹祭に向けたメッセージの発表
全国植樹祭に向けたメッセージの発表

【画像】きときと君・とやま水と緑の大使による全国植樹祭PR
きときと君・とやま水と緑の大使による全国植樹祭PR


【画像】植樹活動
植樹活動

【画像】プランターカバーの製作
プランターカバーの製作


【画像】全国植樹祭のぼり旗へのメッセージ寄せ書き
全国植樹祭のぼり旗へのメッセージ寄せ書き

【画像】苗木配布
苗木配布


【画像】県産材を使用した屋台
県産材を使用した屋台

【画像】県産材を使用したテーブル・椅子
県産材を使用したテーブル・椅子


ページトップ